セルフメディケーションを応援しています。

平均寿命が長くなり、生活習慣病などが大きな問題になってきた現代社会において、日々をいかに充実させ健康に生きるかが問われています。
「セルフメディケーション」とは「自分自身の健康に責任を持ち軽度な体の不調は自分で手当てをすること」と世界保健機構(WHO)は定義しています。

そのお手伝いをするのが「かかりつけ薬局」です。
セルフメディケーションの基本として自分自身の身体の状態を正しく知っておくことが重要です。
そして自分の体質や状態、症状に合った薬を選び適切に使用する為には薬剤師のアドバイスをうけましょう。
特にサプリメントなどの健康食品は医薬品と異なり病気の治療をするものではないので注意しましょう。
平野薬局はお客様の様々なご要望にお応えできるよう保険調剤業務だけでなく、OTC医薬品も充実させています。

PTPシート全自動薬剤払出機

薬剤を1錠単位まで正確に払い出す「PTPシート全自動薬剤払出機」

004レセプトコンピュターと連動したPTPシート全自動薬剤払出機Tiaraは薬局において欠かせない存在です。患者様の待ち時間を軽減するとともに、薬剤師の負担を減らし、鑑査や処方せんの確認により時間を使えるようになり、ミスの抑制にも役立っています。

LIQ モデルS水剤定量分注機

水剤の業務をスピーディーにワンタッチの簡単操作

005お子様のお薬で定番処方は散、水剤のセット処方。当薬局では、水剤定量分注機LIQを使用することで、正確さと慎重さが特に求められる水剤の業務を安全かつスピーディーに処理ができ、処方データの確認後、スタートボタンを押すだけで注出が完了しますので、その間に散剤調剤に注力できますので、患者様をお待たせいたしません。

災害時、新興感染症の発生時の取り組み

地震等のよる災害時の停電時には太陽光発電による蓄電により蓄電池システムからの送電を行い 薬局業務を速やかに出来る様にしています。

新型コロナウイルス等の感染症対策として入口に自動検温器とスタンド式て消毒機を設置、店内にはオゾンによる空気清浄機、CO2測定器の設置より患者様の安全を確保しています。

近隣薬局との連携を行い緊急時の対応を行っています。

新型コロナウイルスへの対応

〇新型コロナウイルス薬「ラゲブリオ」を常時在庫しています
〇陽性患者様には感染予防対策をとり、患者様宅まで薬の配達をおこなっています
〇各種消毒液の在庫を充実し、感染拡大時に対応できるよう準備しています
〇新型コロナウイルス検査キットを販売しています(検査キットは品薄状態です)
本店営業日
2022年12月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
月・火・水・金
09:00~20:00
09:00~19:00
09:00~17:00
定休日
日・祝
ウッディタウン店営業日
2022年12月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
月・火・水・金
09:00~20:00
09:30~19:00
09:00~17:00
定休日
日・祝
© 2022 平野薬局 All Rights Reserved.
トップへ戻る